食べ歩き夫婦のながのグルメ

メニュー紹介の詳しい食べ歩きブログを目指してます!ガッツリ系が好きな夫だいずと、ヘルシー志向な妻りんご。猫好き夫婦が長野県千曲市、上田市、長野市を中心に食べ歩いてます。たまに県外も。

【上田市】玉井フルーツ・千野・uni・亀山珈琲焙煎所 ~上田情報ビジネス周辺の名店で駆け足買い出し~

\初めての方はこちらをどうぞ 

 

全国に緊急事態宣言が出されるちょっと前。

上田に用事があり、ついでに駆け足で美味しいものの買い出しに行ってきました。

最近「食べ歩き「夫婦」が崩壊しておりますが、今回のパートナーもだいずではなくご近所かつボランティア仲間のYさんです^^;

 

私は上田の情報オンチなのですが、Yさんはちょっと前まで上田勤務。

「今回の用事のついでにまとめて名店を巡りましょう」ということで、Yさんに乗っかった感じです。

 

場所は上田情報ビジネス専門学校の近隣。

近くにはルヴァンというパン屋さんの名店があります。

セブンの方から歩いてくると、行きかう人全員外国の方という上田のインターナショナルな雰囲気が好き!f:id:cumicumi100:20200419091940j:plain

<玉井フルーツ店>

まずは「玉井フルーツ店」さん。

北国街道通り沿いのセブンイレブン上田中央北店の向かい。

果物屋さん?はい、そうであってそうじゃないですよ~( ´艸`)

まあ、どうぞ♪

重厚な蔵のような店構えです。f:id:cumicumi100:20200419092107j:plain

お店のロゴやフォントも好き!

高級そうでちょっと入りにくい?

いえいえ、気軽に行ってみましょう。f:id:cumicumi100:20200419092109j:plain

そう、ここはドライフルーツの専門店!

 

店内は思ったよりも広く、所せましとドライフルーツが並んでます。

ドライフルーツって普通は、あんずはトルコ産、プルーンやりんごはアメリカ、イチジクはイラン…という外国産が多いですよね。

けれどもこちらは、大半が国産!長野産!f:id:cumicumi100:20200419092117j:plain

お店の人気No1は「あんず」240gで1620円、No2は「プルーン」240g1620円、No3は「りんご」で300g1620円。f:id:cumicumi100:20200419092128j:plain

全種類ではないけれど、試食もできます。

雑誌掲載も多いみたい。f:id:cumicumi100:20200419095743j:plainゴールドのパッケージで高級感があるし、オシャレですもんね。

 

こちらは輸入物のよく見かけるドライフルーツ。

タイ産のマンゴーとか、アメリカ産のクランベリー、チェリーとかですね。

あ、ちなみにドライマンゴーはタイ産よりフィリピン産が、しっとりねっとり良好でおすすめです。f:id:cumicumi100:20200419092149j:plain

f:id:cumicumi100:20200419092134j:plain

f:id:cumicumi100:20200419092152j:plain

ピスタチオ、バナナチップなどの輸入ナッツ類もあります。f:id:cumicumi100:20200419092137j:plain

今回は、すもも、あんず、ピスタチオを購入。

ちなみにPaypayが使えるので、ちょっとお得気分。(消費税分5%が還元されるんです!)f:id:cumicumi100:20200419092249j:plainすももが甘酸っぱくて、あんずは輸入物よりもしっとりしています。

すももを食べると、自分がムーミン谷の住人になったような妄想に浸れるのですが、ムーミン谷シリーズを読み返したら出てくるのは「コケモモ」でした。

コケモモって何?

 

さすが、あんずは長野県産、グラニュー糖は北海道産!f:id:cumicumi100:20200419092250j:plain

こういうものを軽食にいただくというのは、人として正しいことをしているような気持ちになります。f:id:cumicumi100:20200419092401j:plain

気軽にひょいひょい買えるお値段ではないですが、友人へのプレゼントにここのをあげたいなと思いました。

銀座SIXに確かドライフルーツ屋さんがあったと思いますが、味も質もそこに負けていないですよ、ほんと!

 

<uni>

玉井フルーツ店のあとはカフェ「uni」へ。

平屋の真っ白な店構え。

すでにカフェスペースはクローズしていましたが、テイクアウトに対応していました。f:id:cumicumi100:20200419092214j:plain

▼メニュー詳細はこちら▼

コーヒーだけじゃなくてハーブティー、紅茶、レモネード、サンド系があります。

コーヒーは「本日のコーヒー」S200円、M300円から。f:id:cumicumi100:20200419092223j:plain

今回は「ジンジャーツイスト」「カモミールシトラス」のハーブティーにしました。

Hotで各380円です。f:id:cumicumi100:20200419092229j:plain

使ってるリーフはMighty Tea。f:id:cumicumi100:20200419092243j:plain

シトラスには本当に柑橘の皮が!

手のかかったお茶でこのまま捨てるのがもったいなく、家に帰ってお湯を足して香りのついたお湯を楽しみました。(←書いてて悲しくなってきたこの貧乏性) 

 

 <千野>

続いて和菓子「繭の郷(まゆのさと)」というお饅頭が有名な「千野」さんへ。

Yさんは結婚式の引菓子にこれを皆さんにお配りしたところ、大好評だったのだとか。

それを聞いたら俄然食べたくなりました。f:id:cumicumi100:20200419092503j:plain

茶道で使うような生菓子のほか…f:id:cumicumi100:20200419092512j:plain

松露のようなお茶菓子、あられ、ゼリー系のお菓子など「昔おばあちゃんちのAコープにあったなあ」的なお菓子がズラリ。f:id:cumicumi100:20200419092543j:plain

そば末130円、真田石130円のようなこちらでつくっているお菓子のほか、茶饅頭、桃山饅頭のような京都でつくられたお菓子も。f:id:cumicumi100:20200419092452j:plain

ここまで見回して、店員さんがいなかったので、Yさんが呼びに行ってくれました。
出ていらしたのは、親切そうなジェントルマン(あ、日本人です)。

お店の雰囲気にピッタリ!f:id:cumicumi100:20200419092534j:plain

試食させてもらって美味しかったのは「凍豆腐」という卵の風味が優しいクッキーのような落雁のような食感のお菓子。f:id:cumicumi100:20200419092600j:plain

でも、今回は名物「繭の郷」を買いに来たもんね~…と思ったら、アレ?

ない!!

 

ご主人に聞いたら、今日は完売してしまったとのこと💦

なので、その隣にあった「そば饅頭」5個入り550円を購入しました。f:id:cumicumi100:20200419092523j:plain

 

もう一度店内を見ると、あ、おでんくん!

リリーフランキーさんがいらしたのですね~、サインがありました♪f:id:cumicumi100:20200419092551j:plain

 

こちらが購入したそば饅頭ですが、しっとりしていてこしあんと皮のバランスが絶妙!

お饅頭ってあんこの量や質に着目されがちですが、私はここのそばの風味溢れる皮を評価したいと思いました!

これは美味です。f:id:cumicumi100:20200419092459j:plain

 

<亀山珈琲焙煎所>

続きましては亀山珈琲焙煎所。

こちらもコーヒー好きなYさんのおすすめです。

国道141号線を北国街道に向かった場合中央3丁目の信号を右に入ったところにあるお店です。f:id:cumicumi100:20200419092313j:plain

▼メニュー詳細はこちら▼

その場で飲んだり、テイクアウトするだけでなく、豆やドリップパックの購入も可能。

コーヒーはブラジル350円、タンザニア、インドネシア400円、エチオピアモカ420円のほかにブレンドコーヒー各種380円。

コーヒーのほかは、みかんジュース、ショウガソーダ、梅ソーダ各320円、ココア380円など。

f:id:cumicumi100:20200419092304j:plain

コーヒーに詳しくない私も、この豆の陳列を見るとわくわくします!

コーヒー豆は消臭剤として、コーヒーフィルターはマスクとしてお一人様1個プレゼントとしておかれていました。f:id:cumicumi100:20200419092318j:plain

ドリップパックは銀色のものは120円、ゴールドは150円とお手頃です。

コーヒー好きなだいずに買って行ったところ、「豆の量が多くてしっかり濃い味が出ていいね」とのことでした。f:id:cumicumi100:20200419092324j:plain

f:id:cumicumi100:20200419092332j:plain

この時はまだイートインスペースが解放されていて、常連さんらしきコーヒー通のような女性がマスターとお喋りしていました✨カッコイイ!

FBページも拝見してみましたが、喫茶も続けていらっしゃるみたい?

ご興味ある方、お越しいただく事前にご確認いただけると幸いです。f:id:cumicumi100:20200419092341j:plain

オンラインショップもスタートされたみたいです!

kamecoffee.thebase.in

 

購入したジンジャーソーダ記念撮影。

ジンジャーソーダって要はジンジャーエール。

ご覧のとおりほぼ無色透明なので地味ということで、同時に購入したドリップパックゴールドカラーで花を添えました(笑)

ジンジャーシロップは自家製らしく、混じりっけのない本物のショウガの味!f:id:cumicumi100:20200419092309j:plain

このあたりは近くに良いお店がまとまっているので買い出しにとっても便利でした。

歩いていると池波正太郎記念館があったり、時が止まったような昭和な喫茶店があったり、中国食品館があったりと、レトロファン&若干怪しいもの好きにはたまらないエリアだと思います。

しばらく不要不急の理由で出歩くことはできないですが、コロナが落ち着いたらゆっくりと散策したい!

そして今度こそ「繭の郷」を食べてみたいと思うのです!!

 

【お店情報】
<玉井フルーツ店>
長野県上田市中央4丁目11−11
営業時間/10:00~18:00
定休日/火曜
TEL/0268-22-0581

<uni>
長野県上田市中央4丁目8-1
営業時間/平日: 8:00~18:00、土日祝: 9:30~18:00

<千野>
長野県上田市中央3-2-18
営業時間/9:30~18:00
定休日/水曜
TEL/0268-22-1302

<亀山珈琲焙煎所>
長野県 上田市中央五丁目6-26
営業時間/10:30~19:00・日曜は10:30~17:30
定休日/水曜
TEL/0268-80-9274