食べ歩き好き夫婦のながのグルメ

ガッツリ系が好きな夫だいずと、ヘルシー志向な妻りんご。猫好き夫婦が長野県千曲市、上田市、長野市を中心に食べ歩いてます。たまに県外も。

【長野市】中華そば鍾馗(しょうき) ~1時間並んだことを忘れる味~

\プロフィールはこちらをどうぞ

 

一度、夏休みに行って行列にひるんでしまった、長野市の行列のできるラーメン屋さん「鍾馗(しょうき)」。

夏休みの終わった土日なら大丈夫だろうと、高をくくって行ったら…

今回も見事大行列\(^o^)/

 

土曜の12時から並んでちゃ、ダメですね、もっと気合入れて早く行けばよかったのか…などと並んでも後の祭り。

もう、いいや。

行列に並ぶのは大の苦手の妻りんごですが、オットだいずの熱意に負けて並ぶことにしました。

 

権堂のお花屋さんがある辺り、ご存知でしょうか?

そこに暖簾も看板もないけれど、行列だけがあるんです。

それが何よりの目印。f:id:cumicumi100:20190904172248j:plain行列に並びつつ、スマホで仕事を片付けられたので、まあ有意義でした。

文庫本、スマホ、タブレットは必需品ですね!

 

店内に足を足を踏み入れたのは行列に並んで1時間後のことでした。

このお面みたいのが、「鐘馗」らしいです。

中国の民間伝承の神様で、関西では玄関に飾る風習があるとか…

知らなかった…f:id:cumicumi100:20190904172244j:plain

店内に通されてすぐ、食券が買えます。f:id:cumicumi100:20190904172256j:plain▼▼▼メニュー詳細はこちら▼▼▼

6種類のラーメンに、それぞれロース・バラ・肩ロース・かけがあります。

トッピングの「燻製卵」(60円)、「塩メンマ」(50円)、「ごはん」(50円)、「梅干しごはん」(100円)もあります。

*中華そば
 ロース・バラ・肩ロースは780円。かけは580円

*本節中華そば
 ロース・バラ・肩ロースは910円。かけは710円

*あご煮干し中華そば
 ロース・バラ・肩ロースは910円。かけは710円

*あご煮干し塩そば
 ロース・バラ・肩ロースは910円。かけは710円

*鮪節塩そば
 ロース・バラ・肩ロースは910円。かけは710円

*枯本節節塩そば
 ロース・バラ・肩ロースは920円。かけは720円

 

そして憎い心遣いがこちら。

「ネギ・チャーシューなど苦手な具材があれば返金します」制度。f:id:cumicumi100:20190904172258j:plain意気揚々と「かけ」を注文してしまったのですが、ほんっとに素の麺だけなのです。

「お肉入りーチャーシュー=ネギ入りラーメン」という方程式が正解だった…!

 

店内はなんと7席のみ。

そりゃ、行列も動かないワケです。

男女関係なくお客さん多数。20代~30代の若い方が多いですね。f:id:cumicumi100:20190904172301j:plain

ようやく案内されたお席!

カウンターに座ると、「あれ?ここはフレンチビストロ?」みたいな気分になります。

オーナーもクマハチとかキハチとか、そっち系のシェフといった風貌。

 

グラス左にあるスマートな銀色のスティックは、ペッパーミルと爪楊枝でした!

ここに入る爪楊枝は、気分いいんだろうなあ…。f:id:cumicumi100:20190904172304j:plainラーメン屋でありながら、調理の様子を見られるという新しいスタイル。

器を温める技がもう、ショーのようなので、お見逃しなく!

 

席に座ってしばしすると、だいずオーダーの「本節中華そば」(910円)登場!f:id:cumicumi100:20190904172308j:plainお肉は生っぽいように見えますが、私でも食べられるほどのあっさりしたものでした。

薄く上品にスライスされています。

でもやっぱり、せっかくの魚介系のスープなので、私は”肉ナシ、ネギだけ入り”が好みです。

 

私のオーダー「中華そば・かけ」(580円)。

ええ、プレーンなものが好きなんです(笑)f:id:cumicumi100:20190904172306j:plain美しい…。

そして一口スープをいただいて、「!!!」となりました。

 

よく「食べ物で行列に並ぶなんて奴は…」と語る知識人がいて、私も若干そう思っていたクチなのですが、声を大にして

「食べ物で並んでもいいじゃないか!」

と言いたくなりました。

 

だいずも同じだったようで、

「一口食べて、大阪でNo1のラーメンを食べに行ったことを思い出した」とのこと。

ギトギトしていないのに、コクのあるスープ。

もう、湯気が美味しかったです。f:id:cumicumi100:20190904172310j:plain

食べていたら、オーナーが奥さんに、

「よし、これで終わりだな」

と言っているのが聞こえました。

 

販売数を終了したら、閉店なんですね。

店内入ってすぐの提灯の明かりが目印で、私たちが帰るころには、消されていました。f:id:cumicumi100:20190904172313j:plain

一口食べてすぐに、「次回はどの味にしてみよう~?」と思わせるラーメン。

さすが、行列ができるだけのことはありますね。

 

皆さんのオーダーを聞いていると、「塩」が結構出ていることに気づきました。

次回は塩系をいただこうと思います!

 

ごちそうさまでした。

 

【お店詳細】

中華そば鍾馗(しょうき)
定休日/日・祝日
営業時間/11:00~なくなり次第
TEL/非公開
※私たちが土曜に行ったときは、13時半くらいでストップをかけられてました。お早目にどうぞ!

鍾馗ラーメン / 市役所前駅権堂駅長野駅(長野電鉄)
昼総合点★★★★ 4.3