食べ歩き好き夫婦のながのグルメ

ガッツリ系が好きな夫だいずと、ヘルシー志向な妻りんご。猫好き夫婦が長野県千曲市、上田市、長野市を中心に食べ歩いてます。たまに県外も。

【番外編:スイス 中編】ラ テラッツア ~川の街ルツェルン~

\初めての方はこちらをどうぞ

 

引き続き、スイス編第2弾です。

本当は前編後編にしようと思ったら長引いてしまい、無理くり今回を中編といたしました!

前編はこちら▼

www.naganogourmet.xyz

 

友人宅のあるチューリヒから車で行くこと1時間ほど。

ドライブ中もスイスらしい景色が楽しめました。f:id:cumicumi100:20190924153737j:plainでも、アレですね。

スイスの景色、結構長野に似てますよね。

長野って改めて美しい場所なんだな~と思い知ります(笑)

 

さて、今回向かったルツェルン。

名前くらいは聞いたことありますが、

ルツェルン、こんな街だそうです。

ルツェルンは雪を頂いた山々に囲まれたスイスの小さな都市です。ルツェルン湖のほとりにあり、保存状態のよい中世の建築で知られています。

そのカラフルな旧市街の北側には、14 世紀に造られた 870 m の高さを誇る城壁、ムゼック市壁があります。旧市街とロイス川の右岸をつなぐのは、1333 年に造られた屋根付きのカペル橋です。

ーGoogleより

ふーん、いいじゃない?

あまり観光に興味がなく、歴史もあまり知らない人間なので「どこでもいいよ」と言ってしまう失礼な客ですいません!

でも、到着してみると…あら、いいじゃない!

突然の目の前の迫力ある景色、そして建物とのコントラストに目を奪われました。f:id:cumicumi100:20190924153739j:plain

観光地らしく、ホテル多数。

そして中国の方が多数…。f:id:cumicumi100:20190924154310j:plain

ひたすらこういうカフェでのんびりして、街歩きとか、そういうのが好きです。f:id:cumicumi100:20190924154331j:plain

また、スイスの街ってどこでも水の出ている場所があって、ワンコたちが水飲ませてもらってたり、人間が水浴びしていて素敵です。f:id:cumicumi100:20190924153742j:plain

ちょうどランチの時間だったので、お店探し。

「パスタとかピザみたいな、カンタンな感じがいいかなー」

「テラスがあるお店?いいじゃない!?」

盛り上がるTちゃんと私。

TちゃんのオットM氏はどこでもいいよ~と言った雰囲気。

f:id:cumicumi100:20190924153753j:plain

お店の方がいないので、とりあえずずいずい進んでいきます。f:id:cumicumi100:20190924153755j:plain

奥まで行くと、店員さんがいました。

室内かテラス、どちらがいいか聞かれたので、迷わずテラスへ!

でも、この室内もいい雰囲気です。f:id:cumicumi100:20190924155737j:plain

川沿いというか、ものすごく川が横を流れている絶好のロケーション!
f:id:cumicumi100:20190924155552j:plain

メニューはドイツ語の他、英語もあったのでなんとなく分かりました。

セットだとピザorパスタに2ユーロほど追加するだけでサラダビュッフェがつくので、セットにしました。

パスタは10種類ほど、ピザは15種類はありました!
f:id:cumicumi100:20190924154022j:plainしかしま~、ピザまたはパスタ+サラダで20~25フラン=日本円で約2172円~2716円と、強気なお値段!

そうです、スイスは物価というより…外食費がめちゃ高いんです!!

 

残念ながら子ども用の食事はなかったので、Tちゃん夫婦は持ってきた食事で先にお子さんにご飯をあげてます。

その間、私は3人分のサラダを取ってこようと、ビュッフェコーナーへ!

 

あ、アレ…?

めっちゃシンプル…というか、レタス、ないじゃん。f:id:cumicumi100:20190924153824j:plainレタスも取り皿もないよ~と言うと、とりあえずお皿だけはくれましたが…

レタスは時間がかかりそうなので諦めました^^;

なくなりそうなら追加するとか気を回さないのかな~とか思いましたが、日本がね、日本が過剰サービスなのよね…と言い聞かせます。

 

無事サラダを持ってこれました。f:id:cumicumi100:20190924154121j:plain

しばらくすると、「サラミのピザ」到着!f:id:cumicumi100:20190924153801j:plainピザカッターはなく、ナイフで切らないといけないのが地味に大変。

クリスピーとも違う、引きのあるけど、薄めの生地だからなかなかナイフで切れません^^;
日本ならピザカッターで「くるくるくる…」とカンタンに切れるのになあ…とか思ってはいけません(笑)

 

続いて私のオーダーした「ペンネアラビアータ」。

Tちゃんオーダーの「ハムとキノコのピザ」。f:id:cumicumi100:20190924154159j:plain「私はペンネアラビアータにする」と、友人たちに宣言したら、

「へ?何それ?」

と言われました。

ちなみに友人たちはかなりの食通。

ですが、ペンネアラビアータという名前とメニューが一致しなかったよう。

ペンネアラビアータが浸透している日本…東洋なのにイタリア並みにパスタが美味と言われる日本。密に愛国心を感じてしまったアラビアータな昼下がりです。

味はものすごく美味しい!というものではなかったけれど、雰囲気とか景色もプラスされて忘れがたい味になりました。

次から次へとお客さんが来たので、なかなか人気のお店なのだと思います。

 

帰りがけ、お店に遊びに来た鳥を見て「あっ、スズメ、こっちにもいるんだー」とか思ってよくよく顔を見たら、なんか若干顔が違う?f:id:cumicumi100:20190924154228j:plainなんか、こう…知り合いだと思って声かけたところ、人違いだった…という感じがしました。

 

そんな発見も楽しいルチェルン食べ歩き街歩き。

ごちそうさまでした~!

次回はいよいよスイス編最終=海外編最終回です!(多分…)

 

【お店情報】

La Terrazza(ラ テラッツア)
Metzgerrainle 9, 6004 Luzern, スイス
営業時間/11:00~0:30
TEL/+41 41 410 36 31

※子ども用の椅子はくれますが、メニューは大人のみ。

しかも喫煙OKなので、お子さん連れはあまりおすすめできないかもしれません!