食べ歩き夫婦のながのグルメ

メニュー紹介の詳しい食べ歩きブログを目指してます!ガッツリ系が好きな夫だいずと、ヘルシー志向な妻りんご。猫好き夫婦が長野県千曲市、上田市、長野市を中心に食べ歩いてます。たまに県外も。

【千曲市屋代】bekeshop_goodyベイクショップ グッディ ~アメリカン&イングリッシュスコーンと焼き菓子~

\初めての方はこちらをどうぞ

こんにちは。

11月5日にオープンしたというスコーンのお店「bekeshop_goodyベイクショップ グッディ」さん。

混雑が苦手なので、普段新しいお店さんには行かないのですが、大好物スコーン屋さんということでいそいそと出かけてきてしまいました。

この日は日曜だったのでテイクアウトのみ。
当面、イートインができるのは平日のみとのことでした。

bekeshop_goody(ベイクショップ グッディ)メニュ―詳細はこちら

現在購入制限があり、1人8個までだそうです。

ドリンクはコーヒーに注力されてるらしく、かわいいオリジナルドリップコーヒーもありました。
でも、自家製レモネードも気になります^^
キッズ用ドリンクも用意があるのは、お子さん大歓迎のお店ならでは( ´艸`)

スコーン・焼き菓子は…

午前に行ったのですが、基本の「スコーン」220円は売り切れてしまってました💦
「キャロットケーキ」230円と「ズッキーニのケーキ」210円もない^^;

でも、大丈夫。

「あんバタサンドスコーン」340円、「チョコチップスコーン」260円、「ウォールナッツシュガースコーン」260円、「レモンとアールグレイスコーン」290円を購入できました!

念願の「ここからここまで1つずつ全部ください」ってやつです。(全部=4個だけだけどね!)この日は他にも、パンプキンスコーン、ほうれん草とベーコンチーズスコーンもあったようです。
他にも、子どもさん向けの食べやすいスティック型スコーンもあるとか。

日替わりでメニューは変わるそうなので、ぜひお店のインスタもご覧ください。

 

お店の雰囲気も素敵。
そしてオーナーご夫婦も温かい感じで素敵。なんかこう、長居したくなりますねえ。

一緒に来たおたいこは、イートインコーナーにあった絵本を読んでご機嫌でした。

ああ、絶対にお茶しに来よう。

帰り道、大好きなケーキ屋さん「アンリ・クレール」さんが近かったので、思わず寄ってしまいました。
↓過去の記事、こちらです↓

www.naganogourmet.xyz季節商品でスイートポテトがありました。130円ってもう、破格。

濃厚すぎて止まらない危険なチョコケーキと昔ながらのイチゴショート、そしてチョコチップクッキー。

スコーンのタイプはアメリカンタイプ?イングリッシュタイプ?

話は戻って、スコーンです。
スコーンって、アフタヌーンティーのときに出てくるような丸いイングリッシュタイプと、スタバにあるみたいな三角のボリボリ系したスコーンがありますよね。

ここグッディさんではそういうのにとらわれず、食材を生かして身体にも優しいスコーンを作られているのだそう。

このスコーンの佇まい。そんな思いがあふれてくるようです。あ、添付のハチミツは50円で購入しました。

こちら、あんバタ―サンドの丸いスコーン断面図。
みっちり!ウォールナッツ=くるみの入ったスコーン。
ざくざくしたナッツの歯ごたえを感じる贅沢スコーン♪

温め方も入れてくれます。
ザクザクした表面と、むっちりとした中身、そして小麦の風味が広がる感じ…今回購入した中で一番の好みは「チョコチップスコーン」でした!

温めると香りが格段にアップするし、もちろんしっとり柔らかく食べやすくなるので絶対温めてお召し上がりください!(と言いつつ、どうしても一口食べちゃったんですけどね)

千曲市はスコーンを扱うお店があまりなく寂しく思ってました💦(上山田のくるりんぱんさんにはありますね。あと、クラウドカッコウランドさんでもたまにスコーンがあるみたいです!)

でもでも、こんな素敵なお店が来てくれるなんて✨
そしてイートインがあるのでスコーンを素敵な場所で楽しめるなんて✨

ようこそ来てくださいましたと言いたいお店です。

今回手に入らなかった焼き菓子のために、そしてイートインをさせてもらうためにまた必ず行きたいです。

ごちそうさまでした!

【お店情報】
お店のインスタ

※駐車場は道路を挟んで向かいの酒屋さん(コンビニみたいなとこ)の横に専用駐車場があります。

11月はお休みなしでしたが、12月からお休みの日があるそうです。
とりあえず12月のお休み表はこちらです。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ