食べ歩き夫婦のながのグルメ

メニュー紹介の詳しい食べ歩きブログを目指してます!ガッツリ系が好きな夫だいずと、ヘルシー志向な妻りんご。猫好き夫婦が長野県千曲市、上田市、長野市を中心に食べ歩いてます。たまに県外も。

【長野市】粉門屋子猫 ~2Fはラガッタ♪長野駅近くのオシャレパン屋さん~

\初めての方はこちらをどうぞ 

 

テイクアウト企画その13!

 

猫好きとしてはずっと行ってみたかったパン屋さん、その名も「粉門屋子猫」へお邪魔しました!

以前はこの粉門屋子猫、善行寺の近くにあったみたい。

いまの場所は、長野駅から徒歩5分ほど。

電車を愛用している私としてはとても有難い移転です!

 

ちなみに、こちらのパン屋さんの2Fはラガッタというフレンチレストラン。

 

このモッコウバラが目印です!f:id:cumicumi100:20200531114833j:plain

ラガッタのシェフの方に聞いたのですが、ラガッタ、オステリアガット、粉門屋子猫など、この系列のお店ははみーんな「猫」がついてます。

その理由は、オーナーが猫好きだからだそう( ´艸`)

猫好き夫婦としては、ぜひそのオーナーとお話したいです!

ご覧ください、この「お客様へのお願い」カード。

猫イラストがハイクオリティ。

猫愛が溢れてます。f:id:cumicumi100:20200531114843j:plain

平日の12時前にうかがったため、出ているパンは基本のみ。

「オーブンが小さいので、何度も小分けに焼くんです」

とのことでした。

でも、アレンジパンよりも、基本のパン好きな私にとっては充分です!

種類豊富なパンをお望みの方は12時半以降がおすすめだそうです。f:id:cumicumi100:20200531114737j:plain

出ていたのは、

*猫のしっぽパン(チーズ・辛くない七味味) 各150円

*ポーヴォロ(甘口・塩味)各150円

*レモンと生姜 250円

f:id:cumicumi100:20200531114851j:plain

「ポーヴォロ」とはイタリア語で「かたつむり」という意味だそう。

よく見ると、ぐるぐると渦巻になってます。f:id:cumicumi100:20200531114712j:plain

 

店内の様子も拝見。

マヨネーズやドライトマト、ジェノベーゼソースなどの瓶詰シリーズ。

「ねこうちゃ」(500円)という紅茶がこの前美味しかったのに、買うのを忘れました!f:id:cumicumi100:20200531114719j:plain

お茶のおともに、「メレンゲクッキー」150円、「コーヒーとチョコのクッキー」「抹茶のクッキー」250円なども。f:id:cumicumi100:20200531114729j:plain

 

変わり種としては「ミックスナッツ」

200円~大きいものは500円まで、中華風やメープルショウガなどフレーバーも個性派です。f:id:cumicumi100:20200531114746j:plain

このナッツを紹介するときのインスタが、ビールのことメインで、「アレ?粉門屋子猫ってパン屋さんじゃなかったっけ?」と頭に?が浮かびました^^;

f:id:cumicumi100:20200601110100p:plain

仔猫さんのインスタ、個性強めで見ていて面白いです。

 

あとは、さすがガットなどのワインがウリのレストラン系列なだけありますね。

仔猫さん店舗内にもワインがズラリ!

「ここだけのワイン」というのは今はないそうですが、この真ん中のワンコのイラストのワインは珍しいものらしいです。f:id:cumicumi100:20200531114755j:plain

県外在住の友人に毎年長野のワインをプレゼントしているのですが、ここで買うのもいいかもと思いました。(発送は行ってないので自分で梱包・発送が必要です)

自分で飲めたら楽しいのだろうけれど、だいずも私も下戸でいかんです。

 

さて、パンを買って帰宅。

帰宅途中の電車ではパンの良い匂いが立ち込めてしまい、ドキドキしました^^;

そのくらい、良い香りがするんです!f:id:cumicumi100:20200531115337j:plain

プレーンなパンが好きな私はやっぱり、「ポーヴォロ」塩味からいただきました。

「召し上がる前にオーブンで軽く温めてからどうぞ」

というお言葉をいただいていましたが、天邪鬼な私はまず、このままいただきます(笑)

食べ進めると、本当にぐるぐると渦巻になってます。楽しい♪f:id:cumicumi100:20200531114815j:plain

「ん、見た目より柔らかい!美味しい!」

と思ったのですが、3口目からは温めにトライ。

アルミをかけてオーブンで2分ほど温めてみると、なるほど、”Fresh From Oven”なお味~~!

焼きたてはこんな感じだったんだろうなあ♪

香りがさらに引き立って、小麦の美味しさ・甘みを存分に感じられました。

 

自分の中ではポーヴォロが一番美味しいだろうと読んでいたのですが、今回購入した中で一番美味しかったのは「レモンと生姜」でした!

すりおろしレモンがた~~っぷりで贅沢!

レモンとショウガをパンに入れるという斬新さ!f:id:cumicumi100:20200531114824j:plain

パン生地は、「猫のしっぽ」も「レモンと生姜」もおそらくポーヴォロと同じだと思いますが、油っぽすぎず、丁寧なパン生地という感じで、毎日でも食べ飽きないなと思いました。

 

パンは冷凍ストックもできるので、今度は多めに買いに行こうと思います!

 

ごちそうさまでした!

 

【お店情報】
粉門屋 仔猫
長野県長野市1279−6
定休日/日曜・月曜
営業時間/11:00~17:00<12時半~13時がおすすめ!>
TEL/090-2175-2020