食べ歩き好き夫婦のながのグルメ

ガッツリ系が好きな夫だいずと、ヘルシー志向な妻りんご。猫好き夫婦が長野県千曲市、上田市、長野市を中心に食べ歩いてます。たまに県外も。

【長野市】Cafe風和 ~ひっそり人気の古民家カフェ~

\はじめましての方はこちらからどうぞ→

 

今日は夫のだいず氏は不在のため、妻りんごのソロ活動です。

確か一番最初にうかがったのは2012年の秋頃。

 

その後数回訪問するも、長野を離れてしまったので、気になりつつずーっとご無沙汰してました。

長野市桜枝町にある古民家カフェ「風和」さんです。

一人でカフェにはもってこい~♪

 

当時は新しかった看板も、味が出てきました。

f:id:cumicumi100:20190423183205j:plain

 

変わらぬ佇まい!

この、遠い昔の通学路で見かけたふつーのお家。

っていう感じが好き!

f:id:cumicumi100:20190423183729j:plain

 

うかがったのは14時くらい。

最近のマイブーム。

お腹の空く12時をすっ飛ばして14時くらいにお昼を食べること。

これでいつもの倍の幸せが得られるからね★

…ってなんだか可哀そうな習慣だなあ~…

 

火曜の14時なんで私だけだったりして…とか思ったのですが、他に2組のお客様がいました。

お座敷はチビッコ家族とお一人様がいたので、私はソファ席へ。

f:id:cumicumi100:20190423183212j:plain

 

今日は何を食べよう…と迷いつつ、ココロはもう「タコライス」(単品800円)に決まってました。

いつか煮込みハンバーグを食べたいのですが、いつもタコライスかキーマカレー、またはケーキセットになってます。

f:id:cumicumi100:20190423183218j:plain

 

グリーンカレーは土日限定とありましたが、「今日はありますよ~」とのこと。

うーん、でもこの前「スタイストア」でグリーンカレー食べたばかりだし、やっぱりタコライスにします!

f:id:cumicumi100:20190423183222j:plain

 

パンメニューもあります。

f:id:cumicumi100:20190423183225j:plain

 

カフェ利用にも最適。お手頃価格です。

f:id:cumicumi100:20190423183226j:plain

 

これまで食べたことあるのはレアチーズ系。

こってりしたものが好きっス!

f:id:cumicumi100:20190423183232j:plain

 

オーダーしたあとは山積みになってる雑誌を見たり、部屋の中を歩き回ったり。

のれんの向こうの2階に行きたい衝動を抑えます(笑)

f:id:cumicumi100:20190423183238j:plain

 

お、きたきた~!

と思ったら、前菜?

カボチャの茶巾絞りと角煮!!

あ~、だいずがいれば喜ぶのに!

角煮か、う~ん、実は苦手なんだけど…風和さんのはきっと優しい味がするはず!

ちょっと食べてみるか…

脂身がな~、あのぐにゅっとした食感が苦手なんだよな~…

 

…お麩でした\(^o^)/

f:id:cumicumi100:20190423183244j:plain

 

お待ちかねタコライス!

 

f:id:cumicumi100:20190423183246j:plain

一口目はちょっと濃い目、濃厚な感じ?

と思うのですが、ご飯に、お野菜にといただくと丁度よくなってきます。

 

ベストバランス!

の一言に尽きます。

 

最初は単品でと思いましたが、やっぱり食後に紅茶が欲しくなり、紅茶の種類を聞いたところ

「1種類のみですが、アールグレイをお出ししてます」

とのこと。

 

紅茶にうるさいワタクシ。

有名ホテルのアフタヌーンティーでもなかなか美味しい紅茶って出会えないんですよね。

(ちなみにこれまでで一番美味しいと思っているのは、アマン東京でも、マリアージュフレールでもなくジュリスティールームという日本橋のお店です)

 

でも、もしやここならと思い、オーダーしたら…

水を勢いよく汲んで、お湯を沸かす音が聞こえてきました。

そうそう、空気を含ませるために水は勢いよく汲んでカンカンに沸かすのが大事なんですよね~。

 

新鮮な水を使ってちゃんと火で沸かしたお湯で入れた紅茶。

温度も最高!お味だけでなく、音でも楽しませていただきました。

f:id:cumicumi100:20190423183248j:plain

 

お会計中、ちらと見ると洗面台もかわいい~!

写真を撮らせてもらっちゃいました。

f:id:cumicumi100:20190423183259j:plain

 

お会計のあとオーナーさん?の女性とお話したら、ここはもともとご主人のおじい様のお家で、書道教室だったそう。

だから立派な書の掛け軸や床の間があるのですね~。

ステキな調和が取れているカフェです!

 

昭和54年に93歳で亡くなったというおじい様の書道教室。

それがこうして蘇り、「50年前・60年前にこの書道教室に通っていた!」という方が来店されることもあるようです。

空き家対策という言葉では物足りないくらい最高の活用ですよね。

 

美味しいお料理とゆったりした時間をありがとうございました!

 

【お店情報】

Cafe風和
長野県長野市長野桜枝町812
TEL/026-232-7863

f:id:cumicumi100:20190423183306j:plain